新刊「九十九怪談」C、ただ今執筆真っ最中。
2011/02/26


こんにちは、木原です。

九州では火山の噴火、東北北陸地方では記録的大豪雪、少し異常な状態の日本列島ですが、密かに東京では大変なことが起こっています。

それは、すでに今年発売の「九十九怪談」の執筆が、半分以上も書き下ろしが進んでいるのです。わははは。

かつてないスピードで頑張ってます。
まだ2月ですよ、2月。
いつもならば、トークライブのお休みをもらってからの執筆だというのに……。
実は昨年、それほどまでに取材に恵まれたという年だったわけですねぇ。

なので、今年の「九十九」は怖いあり、笑いあり、泣けるあり、不思議あり、タヌキ
まであります。
こうご期待下さい。

発売は梅雨の後〜夏の前のどこかです。(いい加減)


| |



「裏耳袋」へ

サイトトップへ