日販さんの「新刊展望」4月号で、木原氏をインタビュー頂きました!
2012/03/15

Loading...

こんにちは、新耳スタッフです。
みなさん、未だに桜は咲いてませんけど、そろそろ怪談の夏がやって参りますよ〜。

さて、書籍出版流通で有名な、あの、日販さんが読者向けに発行している冊子、
「新刊展望」の4月号に、木原浩勝氏のインタビューが掲載になります。
コーナー名は、「創作の現場」。
インタビュー頂いた時期は、まさに「隣之怪」原稿校正の真っ最中!〆切直前!
ということで、少々痩せた(やつれた?)木原氏の写真や、
件ちゃんの前に座って仕事をしている姿とか、日頃愛用している取材ノートとか、
本人お気に入りの、紅茶をウキウキと入れる茶こし・名付けて「ガーガーちゃん」と共に
ご紹介頂いてますので、是非ご覧下さいね。

とはいえ、一般のみなさんから「どうやって入手するの?」とのお問い合わせが来ることは間違いないので、ご案内致します。

まず、「本屋さんに行って「新刊展望」の今月号はありますか?」と聞いて下さい。
あれば、譲って頂けると思います♪

「ダメだった、無かった」という方でも大丈夫!
日販さんのHPのHonyaClub
http://www.honyaclub.com/
にアクセス!

バックナンバー発売のコーナー内
http://www.honyaclub.com/shop/contents2/tenbo_backnumber_index.aspx
から、お取り寄せ可能です。素晴らしい。
金額も228円(送料・税込み)と大変リーズナブル!

特集記事、エッセイ記事等、大変お得感溢れる盛り沢山な内容になってますので、
バックナンバーと共に、皆さん、どうぞお手にとって読んで下さいね。


【新刊展望とは】
読書の楽しみを知る本好き読者に向けた情報誌です。
旬の人気作家や話題の本の著者が、対談・インタビュー・エッセイなどのコーナーに毎月登場。さらに、書評や新刊案内など、文芸書を中心とした読書シーンのタイムリーな情報を満載しています。
編集・発行は取次の日販。出版社の枠を超えた新刊情報の掲載が特徴です。
(日販 Honya Club HPより)


| |



「裏耳袋」へ

サイトトップへ