「実話怪談 『新耳袋』 一ノ章」を2005年7月末に発売予定
2005/05/03

Loading...

株式会社メトロは、プレイステーション・ポータブル(以下PSP)用ソフト「実話怪談 『新耳袋』 一ノ章」を2005年7月末に発売します。
本作は2005年の6月には10巻に達する単行本をはじめ、劇場版、TVドラマ版、コミック版と幅広い展開を続け、怪談ファンの圧倒的な支持を受け続けているジャパニーズ・ホラーの源流、『新耳袋―現代百物語』第1〜10夜[原作:木原浩勝・中山市朗(メディアファクトリー刊)]のPSPソフトです。

◆木原浩勝氏完全監修
原作者の一人である木原浩勝氏を監修に迎え、ゲームではない「怪談体感ソフト」として数々の"怪異"を体感できます。
*"怪異"の進行は"全編フルボイス"によるナレーションとテキストによって表現されます。

◆PSP特典映像を収録
単行本最新刊第10夜に収録される"怪異"を早くもドラマ化し、本ソフトに収録します。主演には数々のホラー映画で人気の三輪ひとみさん、南まいさんを起用。もちろん、体感できるのはこのソフトのみです。

◆"怪談シェアリング"機能を搭載
本来、怪談とは"口から口へ"と伝わっていくものでした。本ソフトではPSPの特徴である"ゲームシェアリング"機能を利用した"怪談シェアリング"機能を搭載、"PSPからPSPへ"怪異を伝え広めていくことが可能です。
*ソフトを終了させると受け取った"怪異"は消えます。

◆PSP初の"3Dサウンド"を採用
PSP初の"3Dサウンド"を採用し、サウンド面での恐怖演出も体感できます。

========
タイトル:実話怪談「新耳袋」一ノ章
発売日:2005年7月末
予定価格:3,990円(税込)
対応機種:プレイステーション・ポータブル(PSP)
ジャンル:怪談体感
プレイ人数:1人
コピーライト表記:(C) Hirokatsu KIHARA・Ichiro NAKAYAMA/MEDIA FACTORY(C) 2005 METRO CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
*本情報は予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承下さい


| |



「裏耳袋」へ

サイトトップへ